リラックスできないドキドキ

はじめてマッサージを受けた時には、全くリラックスできませんでした。
ドキドキして、今思いますと、とても疲れました。そう、マッサージに行く時よりも、行った後の方が、ものすごく疲れてしまったのです。
理由は若かったからでしょうか。
もしくは慣れていなかったからでしょうか。
おそらくどちらも理由の一つなのでしょう。
場所は、タイでした。海外旅行先のタイで、タイ式マッサージを受けてみよう、という無料のオプションがあったのです。
街は、バンコクのツインタワーがあるホテルの一室です。
何組か一緒に施術できる部屋になっていて、薄暗い空間で、女の子がマッサージをしてくれる、というスタイルでした。
施術された我々も、ツアー客の女性ばかりでした。
どこも体は、その時にはコリなどあったのか覚えていませんが、何だか、緊張して、とっても疲れて、マッサージはもうしばらくいいや、と思ったことは事実です。
その後、マッサージを行う女の子達に、チップとして一万円を要求されたことは忘れられない思出です。
普段は支払うチップですが、この時には、チップなしで、辛口に対応させて頂きました。
以来、マッサージは、信用できる店で、明るい時間に訪れるように気を付けています。

TOPページ